展示
「秋成、どんな字?―筆跡を手がかりに、人物像に迫る!―」

「字は人なり」という言葉があります。
旧河澄家に残る墨蹟にも、上田秋成をはじめ、書き手の性格、状況、生き様などがにじみ出ています。本展では、書にまつわるエピソードとともに、河澄家に伝わる文化人の墨蹟を紹介します。

常設体験コーナーでは、
秋成が晩年愛用したと云われる、幻の筆「アダンの筆」を試筆できます!

会期

2018年1月18日(木)~2018年2月9日(金)
9:30~16:30
※毎週月曜日は休館日

チラシのダウンロードはこちら